忍者ブログ

Naughty Dwarf

パディントン街へ行くを読了。パデェタンほんっと可愛すぎる。
2019
04,20

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006
12,09
SAYURIを観ました。
チャン・ツィーがめちゃめちゃ綺麗・・・
さゆり(チャン・ツィー)のご贔屓さんに、延さん(役所広司)と会長さん(渡辺謙)がいるんですが、さゆりは会長さんが好きなのです。
両思いなのに、すれ違うばかりでなかなか思いは通じず。
先輩芸者の罠にかかったり、信頼していた友人に裏切られたり。
さゆりの身の上には、そりゃもう色々あるんです。
9歳で置屋に売られ、別の置屋に売られた姉は千代(後のさゆり)を置いて逃げてしまったり。
ツライ日々を送っていた千代に、親切にしてくれた紳士・会長さん。
彼への想いを胸に芸者として生きることを決意。
そして芸者デビュー。が、そっからがまた大変。
大和撫子のさゆりと日本男児の会長さん。
そして偏屈だけど心からさゆりを愛している延さん。
なんと奥ゆかしい・・・!!
ああ、好きだと言ってしまえばいいのに!と、もどかしい思いをした2時間半。
切ない思いを残してエンディング。

チャン・ツィーって悲しげな風情がよく似合うんです。泣きそうな顔して耐える姿がまた綺麗で。
さすがアジアンビューティー・・・
着物も綺麗に着こなしちゃうんだもんなー。さすが。
かなりドロドロしたストーリーなので、元気が出るよりしんみりする感じですね。
人物を深く掘り下げるわけではないので、そのぶんキャラの個性ははっきり描かれていました。
悪役も意地悪をしてくるのに憎みきれない。意地悪も筋が通っているので納得しちゃうんですよねー。
うん、おもしろかったです。

でも、疲れている時に観るとちょっと落ち込んじゃうかも。
SAWを観るよりは気分明るいとおもいますけど(当然)
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
03 2019/04 05
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
(05/31)
(05/19)
(05/13)
(05/12)
(04/23)
プロフィール
HN:
天麩羅
性別:
女性
職業:
大学生
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/11)
(04/14)
(04/14)
(04/15)
(04/16)

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]