忍者ブログ

Naughty Dwarf

パディントン街へ行くを読了。パデェタンほんっと可愛すぎる。
2018
05,24

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
03,01
土曜の夜にふさわしい、のんびりした会話をスカイプにて繰り広げていました。

「関東制圧するには草津と箱根の温泉に入らなければならない」
など、いつもながらくだらない話で盛り上がっていました。
旅行の話ってとってもデリケートな話題であることをすっかり忘れていました。

「そうだ、寒いうちにスケートしたいなー(・∀・*)
 私小学生以来かもw」

「いいよー。そうだ、今度の冬は一緒に初スノボしに行こうよ!」


「・・・」

彼はスキーが大好き。
昨年は私に隠れて元カノたちと行ったほど(・∀・)
忘れはしません。



「・・・ごめん、私雪山にあまりいい思い出がないんだ」

行ったことないけど。


「特に2月は行きたくないんだ。疑惑の写真のこともあるし」

2月に隠れて行かれたんじゃ、いちいち思い出すだろうが。
スノボはしてみたいけどな!


「無神経なこと言ってごめん(´・ω・`)」

「いいよ、べつに。でも少なくともこの先1年は行きたくない」

「ごめん、もうスキーもやらないから・・・」

「私は行きたくないだけで、あなたが行くのはかまわないよ」

「・・・じゃあ、子どもが出来たら一緒にやろうよ、ね?教育の一環として」

話の方向がおかしいので「嫌な気分にさせてごめんね」と矛を収めました。欠片も悪かったとは思ってなかったけどさ。
あーもー腹立たしいっ!

ボウリングもスキーも彼と一緒じゃ生涯仲良くなれないスポーツになるだろうて。
元カノの思い出が詰まったものを彼氏とする気にはなれません。
友だちとならボウリングも楽しいんだけどね。スノボもやってみたいしさ。


卒業祝いに何か高いもん買わせるかな・・・
PR
2009
02,19
彼氏が腹のたるみを気にし出したので、腹筋をすることに。

「よし、じゃあ頑張ろう!」

「うん!」

元気よく始めたのに、10回でフーフー言って倒れました。

「・・・次は背筋やるよ!」

「え・・・あ、うん」

力ない返事ではありましたが、まさか5回で倒れこむとは思わなんだ。


「あと5回頑張ろうよ!!」

「む、むりしないていどにやるほうがいいってTVでやってたもん!!」

背筋5回でそんな息荒げんなよ。

「あー、どーりで猫背だと思ってた。背筋なさすぎるんだよー」

「うそ?そんなひどい?」

「うん、内臓に負荷かけてそう」

「・・・・・・食事でやせるからいいもん。猫背の方がお腹目立たないし」

「だめだって!運動大事だよ!!
どうせはるさめヌー●ルダイエットでしょ!?ちゃんと食べなきゃ体に毒だよ。そんなんで痩せたって猫背のままじゃないの」

「だって・・・(´・ω・`)」

「私もやるから。一緒に腹筋背筋30回×3セットやろう?」

「3セットなんて無理!1セットから始めない?」

「いいよ」

というわけで、スカイプ越しに腹筋しあうことになりました。
気を抜くとサボろうとするので「真面目にやらんかぁッ」と怒ったりもしますが。
あと半年くらいしたらもう少しお腹が引っ込んで背筋も伸びるとふんでいます。
その頃私の腹筋はどうなっているのかもなかなか楽しみです。
2008
12,20
早起きして学校行ったら、先生から遅れると連絡が。
結局1時間待つはめになり、もっと寝てられたのに!!とみみっちい悔しさを噛み締めてネットして待っていました。

今日からごはん係に任命されました。
記念すべき第一回メニューは、豚汁、炊き込みご飯、サラダになりました。
豚汁を具沢山にして、楽する作戦。
豚肉、にんじん、ごぼう、大根、里芋、じゃが芋、ネギ、ほら具沢山!
でもこんにゃく入れるの忘れました・・・
ちなみにダシ取るのは面倒なので顆粒の和風だし使いました。
あじのもとばんざい!
普段料理しないので、豚汁だけですごくがんばった気分。
あとは牛ごぼうの炊き込みご飯の素入れて炊飯。
サラダは手のかからない子だから大好き。
じゃこと大根と水菜の相性はすごいと思います。
これに青じそドレッシングかけたらボールに2杯はいけると思う。

品数少ないけど、品目数は結構いいんじゃないかと踏んでるのさ。


明日は豚の角煮丼と里芋の煮物とおひたしでどうじゃろうか。
角煮に煮卵と青梗菜添えてさ、里芋は大根としいたけを一緒に煮るんだ。あと小松菜のおひたし。
なんかおいしそうじゃない?
2008
10,07
彼氏が一人暮らし始めたので遊びに行ってきました。
早速合鍵頂戴したものの、在宅時に行くから意味nげふんげふん!



引っ越して間もないので片付けを手伝い、ご飯食べて桃鉄やっておやつ食べてと、忙しく動いてたわけですよ。
で、おやつ食べたあたりで眠くなって、寝ちゃいまして。
起きたらさ、気づいたわけですよ。

ええ、またやらかしたんですよorz

今度は膝枕でうつぶせ寝しておったのですよ・・・
足しびれるの我慢してくれたのに・・・それなのに・・・・・・

彼のジーンズにはうっすらシミが出来てました。
ちょうど膝のあたりに。
まさに私のマウスが接していたあたりに。


うわあああああああああああ


「ごめんね、ごめんね!」

慌てて手近にあったふきんで拭いてみた。

「あ、いいって。どうせ脱ぐし、洗濯機入れとくから」





脱ぐですって!?そ、それは・・・どどどんな意味ですか


「寝るときは固くてだめなんだよね」
そういってジャージに履き替える彼。

「天麩羅見てたら俺も眠くなってきた。じゃ、昼寝するか!」


「・・・・・・うん」


今度はしっかり顔の下にタオルを敷いて寝ました。
よだれ垂らしてごめんなさい・・・卑猥な想像して本当にごめんなさい・・・・・・
2008
09,24
彼に腕枕をしてもらい、ふたりそろって昼寝。
熟睡しすぎて、よだれの滝を腕にあびせてた(゚∀゚)
起きたら滝によって池が出来てるのさ。

ぇぇえええええええ!?私やったんすか!?

てなもんですよ、ホホホ。

私「・・・あの本当にすみません。よだれ垂らしました」

彼「うん、よく寝てたよ」

私「・・・・・・気づいてたよね」

彼「まあ、疲れてたんだし」

私「これからは口にタオル詰めとくね」

彼「いや、敷けば済むことだから」


実習終了の翌日だったので、疲れが溜まってたってのはあるんですが。
唯一の救いは彼に背を向けていたため、盛大によだれを垂らしている姿を見られなかったってことでしょうか。
それでも充分恥ずかしいけどね!
カレンダー
04 2018/05 06
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(05/31)
(05/19)
(05/13)
(05/12)
(04/23)
プロフィール
HN:
天麩羅
性別:
女性
職業:
大学生
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/11)
(04/14)
(04/14)
(04/15)
(04/16)

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]