忍者ブログ

Naughty Dwarf

パディントン街へ行くを読了。パデェタンほんっと可愛すぎる。
2017
11,20

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
10,19

«終結»

某B氏との確執に決着か!?

というわけで、この度ブチ切れてメールを送信。
今回は下手に出ての願いではなく、結構辛目にしました。
一例として、
私的な感情を公的な場に持ち込むとはいい年して情けない。
連絡事項を伝えないなんて、そんな陰湿な嫌がらせは真似しないから。

とかね

何が気に入らないかしらないが、事務連絡を回さないのはやっちゃだめでしょう。
他のゼミ生に迷惑かかるんだからさ。

で、こういうメールを送ったんですが、いやーちょっとキツイですよねーと先生に話したところ。

「言ってよかったと思うよ?だって目に余るものがあったもん。心配してたんだから」
と。
はぁ、そうですか。
かなり同情的であったことに驚きました。

「もう放っとけばいいよ。言いたいこと言わずにきて、自分でも何が言いたいかわからなくなってるんじゃない?話し合っても解決しないよ。どうせ話さないんだし。もう本当ガキなんだから~」

・・・それが教職にある人の言うことかい!
ひとまずゼミ運営については支障ないようにしますから、と念を押しました。
こうやって担当教官に問題があることを知らせておけば、間に入ってもらえるし。
何かあれば向こうも話し合いの場を持とうとするだろうし、私の中でこの問題は解決。
実に気持ちいい。
裏にまわって嫌がらせなんかせずに、正面きって話し合えば周りの印象もちがったんだろうに。
墓穴掘ったな、某氏。私の完全勝利だ。
PR
2007
09,14
ゼミ合宿を欠席します。
今回は「身内に不幸がありました」にしました。
明後日合宿なのに、未だレジュメを出さない奴がいるって何。
そして、あれほどレジュメを読んで参加するように呼びかけたのに、研究室に置きっぱなし。
いつ取りに来るんだよ。
MLで取りに来るよう流すも反応なし。
しつこく言ったのに費用を聞いてくるのもいるしさ。
話聞いてないうえにやる気ない。
疲れましたよ・・・。

こいつら連れて合宿行ったって何の実りもないじゃん。
賢い女性陣と少数の男性陣には申し訳ないが、頑張ったって何の質問も出来ないようなアホどもと一緒に行動するのは無理です。
全部ひとりでやれと?
ボブは2日目から参加とか言ってるしね。
死ね!!
今ならはっきりそう言える。


「天麩羅さんは2年生と全然からんでないじゃん」

だから何。

「ゼミ生って研究室が同じだけで友達じゃないでしょ?他に共通項ないし。趣味が合うとか、他に何もないのに何で親しくなる必要があるの?個人的な付き合いは必要ないと思う。学問するために集まってるわけだから」

「ま、人それぞれ考え方違うからね」

「うん。こんなんだから冷たいって言われるのかもね。イベントごとなんか有志でやればいいのよ。あんなくっだらないもん」

そのくだらないイベントをすごく楽しみにしている奴を前にして言ってやったさ。

「あんなもの誰が楽しみにしてるのかしら」

「あー・・・俺もなんだけど」

「へーそうなの?理解できないわ」

たまにアグレッシブになります。


「俺、発表とか全然ダメだし、レジュメも作るの下手だしさ」

そんなことないよって言って欲しいんだろ?

「ソンナコトナイヨー」

「皆から質問されて批判されるし」

「質問ないよりはいいんじゃない?私なんて質問すらしてもらえないもん。寂しいもんだよ」

「だってさ、難しいんだよ。それに先生は感心してるしさ」

「でも、グループ学習するのに、構成員が理解できないんじゃ勉強にならないじゃない。これからはもっとわかりやすい文章にしなきゃね」

そんな応酬を繰り広げ、笑顔で別れました。
そんなんだから、数合わせにしか使われねぇんだよ。けっ。
2007
06,22

«再訪問»

実習の記録を提出すべく小学校に行ってきました。
教室に行っておいでと強力に勧められ行くはめに。
教室付近で女の子に囲まれてバッグを持ち去られ、中身チェック。
どうにでもしてくれ・・・と思っていたら、勝手に飲み物飲むわ、財布の中見るわ、気づけば携帯のメールまで。
携帯ばっちり使いこなせるんだこれが。
「せんせー彼氏と順調なんだね!」
どれ!?どのメール読んだのっ!?
声にならない叫びをあげました。
迂闊だった・・・・・
そうだよ、こういう子たちなんだよな。


帰りがけに一緒に行った教生に、そのことを話したら彼氏いたの!?と驚かれたよ。
・・・突っ込むところはそこなんだ?
二度と顔を合わせたくないけど、来週もまた行かなきゃならんのです。
次回はメールにロック掛けておこう・・・
2007
05,08
実習で使う教科書を借りるだけでぐったりな一日でした。
学務よ、どうかマニュアル化してくれ・・・。

電話したら担当者がいないからわからないと言われ。

学務に直接行ったらあとで来てと言われ。

1時間して再び学務に行ったら書庫に連れて行かれ、
ようやく担当者と話せました。

担当者に連絡の上教科書借りろという指示は全くの無意味だと発覚。
直接学務に行かなきゃだめじゃん!!!
きーなんなのもー!!

そしてそして。
実習初日の引率担当者が貼り出され・・・

最悪

なぜあの先生なのか。
なぜなんだ・・・・・・
もはや半泣きになりながら、挨拶メール。
朝イチで彼のもとに行かねばなるまいて・・・
大学の陰謀に挫けそうよアテクシ。
2006
12,20
ゼミの忘年会に行ってきました。
午前11時集合。
昼間から集まって、酒を飲んだわけじゃありません。
まず、タカさんの車でバッティングセンターへ。
私はひたすらバスケのシュートゲーム。そして先輩とホッケー。
その後、食べ放題に行ってきました。
ソフトクリームをマッターホルンに見立てたり、炭水化物祭を開催したり、クラムチャウダーじゃないよとツッコミ入れたり。
皆で楽しく暴飲暴食☆
シートベルトしまるかなぁ?と本気で心配する男性陣。
移動中、車内にあったカエルのぬいぐるみでヒロコさんと遊んでいました。
ミラクルシェイプとか眼球寄せて寄り目とか(馬鹿な子!
帰り際、それあげるよ、とタカさん。
え?とポカンとしていたら、ヒロコさんとふたりでわけるよう、スティッチのマスコットも提供。
「車の中におきっぱなしじゃそれも可哀相だから」とのこと。
私はカエルを、ヒロコさんはスティッチをそれぞれもらって帰りました。
そんなに物欲しそうに見えたのかな(σ_σ)
でも可愛いカエルさんなのでありがたく頂戴しましたけどねー。
ちなみにカエルさんの名前はひろぽん。
どうです?可愛いでしょう?
机の上に飾っておくつもりです。
kaeru
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
(05/31)
(05/19)
(05/13)
(05/12)
(04/23)
プロフィール
HN:
天麩羅
性別:
女性
職業:
大学生
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/11)
(04/14)
(04/14)
(04/15)
(04/16)

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]