忍者ブログ

Naughty Dwarf

パディントン街へ行くを読了。パデェタンほんっと可愛すぎる。
2019
06,17

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
08,31
『王の男』を見ました。
初の韓国映画。
暴君相手に、芸人2人が命がけの舞台に挑む話。
ストーリーは、なんとも退屈で先が読める読める。
しかしながら、俳優人の芸達者なこと!
不覚にも、旅芸人の一人、むっさいチャンセンにときめきました。
片やコンギルは、『王の男』になるだけあってキレイでしたー。
王は完全にイッちゃった目だし、愛妾は毒のある美人でこれまたお似合い。俳優人が豪華でした。

あ、勿論チャンセンとコンギルを腐ィルター越しに見てましたよ、ええ。
ガチムチと美人なんて取り合わせ、他にどういう見方すりゃいいのさ!!
でもあの2人はぷらとにっくな関係なんだね、きっと(やめい
何のかの言っても、こういうドロドロの愛憎劇って見てしまう。
東海テレビ製作の昼メロと同じにおいがするんだよね・・・
中毒性があって、途中でやめられない。
大したラストじゃないのに、最後まで見入る人が多そうな映画でした(失礼
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
05 2019/06 07
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
(05/31)
(05/19)
(05/13)
(05/12)
(04/23)
プロフィール
HN:
天麩羅
性別:
女性
職業:
大学生
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/11)
(04/14)
(04/14)
(04/15)
(04/16)

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]