忍者ブログ

Naughty Dwarf

パディントン街へ行くを読了。パデェタンほんっと可愛すぎる。
2017
10,21

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006
09,30
介護体験のために書類を揃えていました。
健康診断書、細菌成績表・・・


・・・細菌成績表??

健康診断と一緒に受けたので、細菌検査の結果は診断書に記入。
陰性だったんだからいいよね、と思う反面、もしや別紙でってこと?なんて不安になりました。
そういう時は尋ねよう。

というわけで、学校から渡された連絡表を手に体験先に電話をかけました。

「もしもし、○○ですが・・・」

へ?一般のおうち!?

「あのー、○○センターさんでしょうか?」

「いえ、違います」

「すみません!間違えました。し、失礼しました。」

ピッ。

もう一度確認し、再びトライ。

「もしもし、○○ですが・・・」

またですかーーーー!!

「あの・・・○○センターさんじゃありません・・・よね・・・」

「違いますよ。先も電話してきましたよね?」

「はぁ、そうです。失礼ですが、そちらの電話番号は×××ー×××ですか?」

「ええと、そうです。あ、ちょっと待ってて・・・字が小さくて・・・(小声で家族と話す声)あ、もしもしー?○○センターの番号は△△△ー△△△△ですよ」

「あああありがとうございます。何度も失礼しましたー!!」

とても親切な方でした。
そのお家とセンターの番号は、間違えようもないほど似ていない・・・。
どういうこと?と半泣きになりながら、聞いたばかりの番号へ電話をかけたところ、

「土日は職員がいないので、ウィークデーにかけてください。体験11月ならまだ間がありますから」

とのこと。
・・・そうですか。
がっくり肩を落とし、今度は病院へ。
細菌検査成績表を別途欲しいと事情説明。

受付で待つことしばし。
「うちでは、細菌検査だけの場合も同じように診断書にかくんですよ。
詳しい検査結果が必要ということなんでしょうか?」
とのこと。
じゃぁ、これでいっか。
「えーと、先方に確認してみます」

「お電話いただければ用意してお待ちしておりますので」

「どうもすみません。ありがとうございましたー」

そんなやりとりをし、安心して帰宅。
さっさと郵送しちゃって、何か言われたら「こういう形式しかないと病院でいわれました」とお返事しようと思います。
事実ですもんねー!

やーれやれ・・・とホッしていたら、母に買い物に誘われホイホイついて行きました。
で、新しい眼鏡を作りました。
一番薄いレンズにしようとしたところ、
「このフレームにそのレンズだともったいないと思いますよ?」

「え?」

「あのですね、この値段のフレームだと中国製でして、使っているうちにメッキがはがれてくるんですよ。なので、そんなにいいレンズを入れるのはもったいないです。こちらの方がいいと思います。」

と安いレンズを勧める店員さん。
確かにフレーム安いなーとは思ったのですが、何せ気に入っていたので変えたくない。
どうせ来年また買い換えるし、1年もてばいいか。

「あ、じゃぁ、こっちのレンズで・・・」
と、2番目に薄いのを指差すと、

「2番目と3番目はほとんど厚さ変わらないんですよ。本当に、0.○ミリの違いなんです。ですから、3番目の方がいいと思いますよ」

「じゃぁ、それで・・・」
結局店員さんに言われるがまま購入。
普通高いの勧めるもんじゃないの?と不思議に思いながら店をあとにしました。
その後母を引き連れてお買い物。

とにかく一日中休みなく動き回るという、私にしては珍しい一日を過ごしました。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(05/31)
(05/19)
(05/13)
(05/12)
(04/23)
プロフィール
HN:
天麩羅
性別:
女性
職業:
大学生
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/11)
(04/14)
(04/14)
(04/15)
(04/16)

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]